makana(マカナ)は妊娠中や授乳中に飲み続けても大丈夫なの?

妊娠初期に葉酸を取り入れている方は多いと思います。

妊娠初期に必要な栄養素として厚生労働省が葉酸の摂取を推奨しています。

葉酸は胎児の健やかな発達に欠かせない栄養素と言われています。

妊娠初期に必要ということから、妊娠に気付いた時には既に摂っていた方が良いので妊活中から取り入れる方が増えてきました。

妊活中に取り入れたいサプリメントは、葉酸だけでなく他にも色々な成分を摂れるものが増えています。

その中でも特に「 マカナ 」が人気を集めており注目されています。

マカナ は、日本産のマカ、葉酸、スピルリナ、金時しょうが、ルイボスティー等の成分が豊富に配合されています。

鉄分21mg、亜鉛5mg、カルシウム108mg等、50種類以上の豊富な栄養素も配合されています。

このマナカ、妊活中の方から人気を集めており注目されていると紹介しました。

では出産してから授乳中や、そもそも妊活中に取り入れて妊娠してからも取り入れて良いものか悩みますよね。

妊娠中や授乳中は、薬ではなくサプリメントでも控えるべきものが多く、 マカナ もそうでないか心配になり調べてみましたよ。

すると、妊活中だけでなく妊娠がわかってからも、もちろん取り入れることを継続して良いですし、出産後の授乳中も栄養サポートとして取り入れることができます。

マカナ に配合されている栄養素は、女性が不足しがちなものがバランスよく配合されているので、日常生活で不足しがちな栄養素をしっかりと取り入れることができます。

また、何故マナカが人気を集めているのか、似たようなサプリメントは他にもたくさんあると思いますが、それらと マカナ の違いについても少しお話させてもらいますね。

マカナ が人気を集めているのは、配合されている成分の違いです。

例えばマカについてです。

マカが配合されているサプリメントは多くありますが、それらはペルー産のものを使用していることが多いのです。

それに対し、マカナに配合されているマカは、最高品質の日本産にこだわっています。

本場の成分も良いとは思う反面、やはり日本産の安心感は大きいですよね。

マカは性質上これまで日本で栽培することが不可能と言われていました。

ところが長年の研究を経て日本でも栽培することに成功し、本場ペルー産のマカと比較しても栄養素が高いことがわかっています。

日本産で、本場のものより栄養素が高いのであれば、そちらの方が断然良いですよね。

マカナ が選ばれるワケに納得です。

makana(マカナ)の口コミと妊活に良いという噂は本当?

妊活中の方、妊娠中の方、出産後も栄養補給にマカナを取り入れてみませんか。

オールインワンサプリ「 マカナ 」は、公式サイトから数量限定キャンペーンが実施されています。

こちらも注目です。

↓makana(マカナ)公式サイト
日本産マカ100%使用!オールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】

hUs